2021/03/30
オトナの恋愛を楽しむ    

同棲解消=別れではない!?30代女性が同棲を解消する理由とメリット

30代女性 同棲解消

大好きな彼氏とウキウキで同棲を始めたのは良いものの、いざ一緒に暮らしてみるとなんだか小さな不満が溜まりに溜まってモヤモヤすることはありませんか?

また30代になって同棲しているカップルは結婚しづらいという説もあります。30代は男女ともに将来のことを考える時期でもありますし、このまま一緒に暮らしていていいのかな?いっそ同棲を解消してもいいかもしれない、と思うこともあるのではないでしょうか。

今回は同棲解消をするかどうかお悩みの30代女性のために、同棲を解消するメリットや同棲解消しても彼氏と仲良く付き合い続ける方法について考えてみましょう。

ayakosaito

恋愛コラムニスト

齋藤緑子

関西在住ライター。マッチングアプリを利用して30人以上の男性と出会い、男女関係にまつわる様々な取材を敢行中。恋愛や不倫、セックスなど、誰にも言えない悩みを抱えた女性の心に寄り添います。

関西在住ライター。マッチングアプリを利用して30人以上の男性と出会い、男女関係にまつわる様々な取材を敢行中。恋愛や不倫...

しかし彼氏のことを好きな気持ちがあると、同棲を解消したら別れることになってしまうのでは…なんて悩んだりしますよね。実は同棲を解消しても別れずに関係を続け、結婚にまで発展したカップルは少なくありません。一度今の関係を見直して、同棲解消をその先に進むチャンスだと考えてみましょう。

30代女性が同棲を解消したいと思う理由

30代女性 同棲解消

彼氏のことは大好きでも、一緒に暮らしてみるとなんだか思い描いていた生活とは違った、ということはかなり多いといえます。30代女性が彼氏と同棲していて、「やっぱり同棲解消したいな」と思う理由とは一体どのようなものなのでしょうか?

生活スタイルが合わない

生まれや育ちの違う男女がひとつ屋根の下で暮らすにあたって、お互いの生活スタイルの違いというのが気になるところではないでしょうか。

特にお互い30代で一人暮らしが長い場合、朝や寝る前のルーティーンや食事を摂る時間、休みの日の過ごし方など、決まった自分の生活スタイルが確立されているはず。急にそれを変えるのは難しかったりします。

一緒に暮らしてみてから、意外と相手がだらしない生活であることがわかったり、逆に几帳面すぎて窮屈に感じてしまったりと、生活スタイルの違いは同棲解消したいと思ってしまう大きな理由のひとつになります。

女性の方が家事を負担する割合が多い

同棲する前はお互い仕事もあるし、家事の分担は半々にしようと決めていたのに、いざ一緒に暮らし始めると、自分ばかりが家事を負担する割合が多いと感じることもあるでしょう。

彼氏の仕事が激務で家事をしてもらえなかったら結局は自分がやる羽目になります。まだ結婚もしていないし、私も仕事をしているのにどうして自分だけが家事をしなければならないのか、という不満が溜まる原因に。

1人暮らしをしていたから家事はそこそこできるとしても、1人と2人では負担する家事の量が違います。仕事で疲れて帰ってきているのは2人とも同じなのに、「今日のご飯なに?」なんて聞かれたら「私はあなたの奥さんでもお母さんでもない!」とイラっとしてしまいますよね。

金銭感覚が合わない

お互いが別に暮らして家賃を払うよりも、一緒に暮らした方がお金が貯まりやすいのではないかと思って同棲を決めたというカップルも多いですよね。

そこで一緒に暮らすとなると、やはり気になるのはお互いの金銭感覚です。同棲ではお互いのお金の使い方がよく見えてきます。どちらかが浪費しすぎていても、ケチケチしすぎていても「なんかちょっと違う」と思ってしまい、最悪ケンカに発展してしまうこともあるのではないでしょうか。

特に女性はメイクやスキンケア、ヘアケアなどの美容にお金をかけ、男性はアウトドアや車、バイクなどの趣味にお金を遣う傾向があります。「そんなことにそんなにお金を遣うの?」とお互いのお金の使い方に違和感を覚えてしまうと、同棲を解消したいと思う原因になります。

相手を異性として見られなくなる

同棲を始めた時は生活を共にすることに新鮮さを感じていた2人でも、同棲生活が長くなるにつれて刺激を感じなくなり、マンネリ化してしまうことがあります。

マンネリ化の大きな原因は、恋人ではなく家族のような関係になってしまうこと。最初はお互いに部屋でのんびり、だらだらと過ごす様子や、寝ぐせのついたぼさぼさ髪なども、愛おしいと思えていたことがだんだん日常の風景のひとつになってしまいますよね。

同棲を始めてからセックスレスに陥ってしまったというカップルも珍しくはありません。相手を異性として見られなくなる→セックスレス→セックスをしないともっと異性として見られなくなるという悪循環ですね。

結婚をするタイミングを逃してしまうと感じる

同棲を長く続けているカップルは結婚できないという話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?結婚の予行演習のようなつもりで同棲を始めたつもりが、結婚しないで終わってしまうカップルも多いといいます。

このまま同棲を続けることと結婚することにどんな違いがあるのか考えたり、結婚をするにあたっての手続きや結婚式を挙げることが面倒くさいと感じてしまったり。様々な理由でなかなか結婚に踏み切れず、いつのまにかタイミングを逃してしまうこともあるでしょう。

好きなだけで一緒にいた20代とは違い、30代はリアルに将来のことを考える年代です。このまま一緒に暮らしているだけでは結婚できないと思い、同棲を解消したいと考えてしまうのでしょう。

30代女性が同棲を解消するメリットとは

30代女性 同棲解消

同棲を解消したいと思うけれどまだ迷っているという場合は、同棲を解消することで自分の生活がどのように変わるのかを一度考えてみるのも良いでしょう。ここからは同棲を解消することで得られるメリットをいくつかご紹介します。

家事の負担が減り、仕事に集中できる

同棲中に自分ばかり家事をしていて、疲れが溜まって翌日の仕事に支障が出てしまうことに不満を持っている女性もいるのではないでしょうか?

同棲を解消してしまえば自分で自分の面倒をみるだけですから最低限の家事をすれば良いだけですし、ちょっとくらいサボっても誰にも文句を言われることがありません。

仕事で疲れて帰ってきたら何もかも放り出してゴロゴロしたい時もありますよね。家事をすることに振り回されず、自宅でのんびり過ごして疲れを癒せば、翌日の仕事にも集中して取り組むことができます。

付き合いたての気持ちに戻れる

同棲中、あまりにも一緒にいすぎて刺激がなくなってしまい、マンネリ化してしまうカップルが多いと先に言いましたね。そんなときは同棲を解消して、一度離れてみるのもおすすめ。

別々の家に住み、デートはお互いの家ではなく外に出かけるようにするなどの工夫をすれば、まるで付き合いたての頃のような気持ちに戻ることができます。

一緒に暮らした相手であるからこそ、あえてもう一度付き合いたての頃のようなデートをするのは新しい刺激となり、再び相手を異性として見ることもできるでしょう。

離れることで相手の良さがわかる

一緒に暮らしていると相手が自分を思ってしてくれていたことも日常生活のひとつで、つい当たり前のことのように思ってしまうのが、同棲カップルの難点です。

離れて暮らしてみると、自分が彼のためにしていたことや、彼が自分にしてくれていたことにどれくらい愛情があったか、どれくらい自分を支えてくれていたかなどを再認識できます。

毎日一緒にいて、つまらないことで笑いあえていた時間ですら大切な時間であったと気づくことができれば、マンネリ化していたカップルも再び相手の大切さに気付くはず。

2人の関係性や将来について考えなおすことができる

結婚を意識している場合は一度同棲を解消することがお互いの将来を考える上で重要なポイントになることも。

ただ一緒に暮らしているだけでは、このままの日常が延々と続くと思ってしまいがち。特に男性にその傾向があります。2人がこの先どうなるのか、結婚をするのかしないのか、お互いの意思確認をするためには、一度生活を別にすることが必要なのです。

同棲解消しても良好な関係を続けるには

30代女性 同棲解消

同棲解消=別れだと思ってしまい、なかなか言い出せずにいる女性も多いかもしれませんね。しかし同棲を解消することは必ずしも別れに繫がるとは限りません。

大好きな彼と別れずに同棲を解消するためには、同棲解消の切り出し方とその後の付き合い方によって変わってきます。今後も彼と良好な関係を続けながら同棲を解消するためにはどうすれば良いのでしょうか。

同棲解消の理由を相手のせいにしない

同棲解消を彼に切り出すとき、どんなに不満があったとしてもそれを相手にぶつけてはいけません。「あなたの〇〇なところが嫌だった」などと責めてしまうと、「それならもう別れよう」と言われても仕方ありませんよね。

同棲を解消するのはお互いの仕事や将来のためであるということをきちんと伝えるようにしましょう。

ほどよい距離感を保って会い続ける

同棲を解消した後、別々に暮らしながら会い続けることになります。しかし相手の生活が心配だからといって、休みの日に泊まり込んで家事をしたり、毎日相手の家に行って一緒に過ごしたりしてしまうと、同棲していた頃とまったく変わらない生活になってしまいます。

同棲を解消したのであればけじめをつけて、できるだけ外で会うようにするなどほどよい距離感を保って会うのが良いでしょう。

再同棲をする際は結婚を視野に入れたいと伝える

同棲を解消してからもお互いを想う気持ちが変わらず、むしろ愛情が再び盛り上がってまた一緒に暮らしたいと思うこともあるかもしれません。

しかし将来のことを考えたいという気持ちがあるのなら、再同棲するなら結婚を視野に入れてからという約束をした方が良いでしょう。また同棲をしてだらだらと時間が過ぎ、結婚のタイミングを逃すのを防ぐために、再び同棲してからどれくらいの期間で結婚すると決めてしまった方が良い場合もあります。

それでも彼がなかなか結婚に踏み切れないのであれば、再同棲は見送りましょう。

 

監修者「齋藤緑子」のまとめ

30代女性は仕事でも私生活でも充実し、安定している年代であるといえます。また生活が安定するとともに、将来のことも具体的に考え始める女性も少なくはありません。

いつかは結婚したいと思うのであれば、安定しすぎて先の見えない同棲生活を一度解消することも選択肢のひとつとして考えておいても良いのではないでしょうか。

同棲解消=別れではありません。お互いの将来を考えて一度離れて生活し、客観的に2人の関係を考え直してみるということは、より明るい未来を築くための第一歩であるといえるでしょう。

 

この記事の監修者

ayakosaito

この記事の監修者

恋愛コラムニスト

齋藤緑子

関西在住ライター。マッチングアプリを利用して30人以上の男性と出会い、男女関係にまつわる様々な取材を敢行中。恋愛や不倫、セックスなど、誰にも言えない悩みを抱えた女性の心に寄り添います。

関西在住ライター。マッチングアプリを利用して30人以上の男性と出会い、男女関係にまつわる様々な取材を敢行中。恋愛や不倫...

おすすめ記事

30代女性は性欲が強い!?性欲の強い女性の特徴とおすすめの解消法

30代になってから、なんだかムラムラとすることが多くなったり、パートナーとのセックスでも何か物足りずに欲求不満を

30代女性におすすめの恋愛小説10選!熱く切なく、ちょっとエロの世界観に浸る

30代の女性におすすめ、恋愛小説を紹介します。「恋愛小説なんてどれも出会いと別れとすれ違いからのハッピーエンドで

30代女性で悩む人多数!セカンドバージンになりやすい女性の特徴と卒業する方法とは

セカンドバージン、という言葉を聞いたことがありますか?セカンドバージンというドラマも放送されていましたよね。セカ

30代になってもセフレにされやすい女性とは?特徴や原因を徹底解説!

ちゃんと付き合いたいと思っている男性がいても、いつも相手からセフレ扱いされてしまう女性がいますよね。30代にもな

30代に処女は実は多い?焦りは禁物!高齢処女の実態と男性からの意見などをご紹介します

30代にもなると、当然恋愛経験や男性経験が豊富なはず…と世間では思われているかもしれませんが、実は近年、30代で

いつまでも愛され続ける女でいたい。30代女性がパートナーと良好な関係を続けるために大切なこと

  何歳になってもパートナーとは良好な関係を続けていきたいですよね。特に30代になると、結婚のこ

男女の色々な「もっとして」を徹底攻略!大人女子でも使える!キスやエッチを盛り上げる台詞と行動19選

「彼とのキスやエッチの時に、もっと盛り上げたい!」「もっとして欲しいことをうまく伝えたい」30代女性の中には恥ず

どのくらいがベスト?30代女性が付き合ってから初エッチまでの期間とは

30代を迎えると、いい雰囲気の男性ができたらできるだけ長くお付き合いしたいと思うものですよね。 そこで気に

【実はこんなにある】出逢いの場所は社会人でも意外に多い!

「30代になったら出会いがなくなった…」そう言って嘆いている女性を見かけることも少なくありません。20代に比べて減っ

30代女性が上司とセックスしてしまったら!?その後の対処法とは

30代にもなると、仕事に打ち込んである程度キャリアを積んでいたり、社内でもそれなりの地位にいたりするのではないで